第二の人生 定年後に犬を飼いたい

旅行に行くとき犬ちゃんはどこへ?

旅行に行くとき犬ちゃんはどこへ?

旅行に行くとき犬ちゃんはどこへ?

定年後に犬を飼った場合、定年したんだからとご夫婦で
ゆっくりと旅行に行かれる方も多いと思います。
また、娘さんや息子さんが両親へのプレゼントと旅行を用意してくれるかもしれませんね。

 

 

身近に犬の面倒を見てくれる人がいると一番いいのですがなかなかそうはいかない場合が多いですよね。
でも旅行に行きたい。

 

 

そんな時に愛犬をどこに預ければいいのかご紹介致します☆

 

 

持病がある子は動物病院併設のペットホテル

病気がち、持病もちの愛犬だとなかなか心配でどこにも行けませんね。
なので出来れば行きつけの病院で愛犬についてもカルテがあり細かいことも分かっている、そんな
ところであれば安心して預けることが出来ますね。しかし、愛犬が落ち着き状態も安定してるときが良いでしょう。

 

 

24時間在中している個人経営のペットホテル

自宅兼ペットホテル、サロンというお店は何かあった場合も比較的安心かと思います。
もちろんオーナーさんによりますが朝早くから夜遅くまで犬と一緒にいて様子を見、
犬同士放して遊ばせてくれるところや夜間も見回りするところもあります。
犬、飼い主両方の面で安心できるのですがまだ、あまり数は多くないと思います。
ですので口コミや雑誌、インターネット等情報を自分で見て決める必要があります。オーナーさんとよく話してみるのも大切ですね。

 

 

大型ペットショップのホテル

こちらは費用面がかなり安いですね。ですがあまりおすすめではありません。
人や他の犬の声で騒がしく落ち着けないですし、夜間は無人。ケージもとても小さい。
日々ご自宅で自由に過ごしているワンちゃんからすれば立派な牢獄と化します。
どうしても預ける場合は、いかにストレスがかからないようにと、よく検討してくださいね。

 

 

まだまだ体力が有り余っている愛犬なら同伴旅行へ

犬の体力があり、時間も余裕もある。そんな場合愛犬も一緒に連れて楽しんでみましょう。
ペット可ホテルは年々増加しております。普通のビジネスホテルでも何部屋か専用に用意してることもあります。
ご夫婦だけで行くより多少費用は増えますし、自由に観光とはいきませんが何よりも家族での旅行という
かけがえの無い思い出が増えることでしょう。
旅行前には愛犬に車での移動、バリケンでの移動に少しずつ慣れされる訓練が必要です。
一日10分から始め、2,3時間は余裕で入れるようにするといいですね。家の中や車での移動も行いましょう。

 

 

 

ぜひぜひ、愛犬も揃っての楽しい時間を過ごしてください♪
夏季の旅行には、温度の変化に要注意です!


ホーム RSS購読 サイトマップ