第二の人生 定年後に犬を飼いたい

ペット保険

ペット保険

ペット保険とは?

ペット保険

 

最近加入する方が多くやっとこの名前が世間で認知されるようになったかと思います
ペットショップに勤めていた頃は毎日お客様に説明したものです。
その頃はあまり加入する方は少なく

 

 

え?犬に保険?Why???って感じですよね

 

 

人の高齢化もそうですが人が飼うペット、犬もまさに高齢化社会になりつつあります。
良質のドックフードが増え、医療の発達、外飼いが減りストレスのない飼い方が増えているのが要因。

 

ペットの医療費には基準がなく、病院によりかなり異なります。
人間のような医療保険制度もないので、ペットの医療費が高額になってしまうケースもあります。
特に難病を患ったり、大きな事故などでの手術や長期入院が必要になると
家計を圧迫するほどの支出になることも。・・・

 

 

そこで日本全国、どこの動物病院にかかっても保障されるペット保険の出番です。
加入していればとっさの事故や状態の時も、高額な医療費の事を気にせずすぐに保険対応病院に連れて行けます。

 

人と同じように痛みを訴えたり調子を教えてくれるわけではありません。
なので体調の変化を見過ごし、最悪遅くなってしまう場合も・・・・

 

大事なパートナーの万が一に備えて、ご検討されてはいかがでしょうか?

 

 

ペット保険

 

保障内容の例
通院・入院・手術など医療費の保障
飼い犬のかみつきなどへの賠償補償
高度後遺障害保険金
葬祭保険金
診断書費用保険金

 

 

・かかった治療費に対して、定率(50%、70%、90%)で補償するタイプ。  
・定められた規定額の範囲で、かかった費用の実費を補償するタイプ。

 

*愛犬の年齢が若いほど保険料はお安いですが
保険会社によってはずっと同じ保険料プランもあったりします

 

 

例  (定率50%のプランでの月々の保険料)
・生後半年 トイプードル ¥2030
・2歳  雑種  ¥2,380
・5歳 ミニチュアシュナウザー ¥3070

 

毎月の保険料は保険会社、ペットの年齢によって幅広い料金です。
ペット賠償金特約、多頭飼い割引、無料しつけ教室などさまざまなサービスも行っていますので
ご自分に一番合った会社を選びましょう♪

 

 

詳しい内容はペット保険会社により異なりますので
無料で出来る、一括見積もり・比較をお試しください

 

ペット保険一括資料請求【無料】

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ