第二の人生 定年後に犬を飼いたい

雑種

雑種

雑種

この犬種のおすすめポイントと欠点

 

 

第二の人生,定年後,犬,飼いやすい,室内犬,初心者

 

 

  • 犬らしい
  • 愛嬌のある顔
  • 丈夫(と言われるが賛否両論)

 

  • 成長段階だと、どんな性質・体型か分かりづらい

 

 

 

 

純血統種は一時の流行による粗悪な乱繁殖で
遺伝的疾患が受け継がれている場合があるが
雑種の場合意図的に交配させられるより自然に・・・が多いと思い。

 

ドッグシェルターや保健所などで保護されている子を引き取るのが、
一番いい方法ではないでしょうか。
中には心にトラウマを抱えている場合もあるが、
それさえ受け止め余生を楽しく過ごせる覚悟を持ってあげれる方が最適ですね。

 

 

 

私は1番最初の犬が柴犬風の雑種で新聞広告の譲ります欄に
載せてた近所のご家庭から譲り受けました。
約12年間生きてくれ、犬らしい忠誠心と勝気なところがある子で今でも大切に思っています。
変に媚びることなく イヌ そのままのようでした。

 

雑種の素晴らしさは一緒に暮らした人にのみ分かるでしょう。

 

 

 

 

*犬種ごとに性質や体格、しつけの難易度、性格は異なりますが
生命なので個体によって必ず当てはまるとは限りません。
犬種のみでは無くその子の性格、生活環境も考慮してください。
しつけ次第でどんな犬もいい子に育つ可能性はあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ